食事改善から始めましょう

スポンサードリンク

食事改善で変わるかもしれないならやりましょう

私が提案する食事改善はたいしたものではありません。
誰でもできます。
料理ができない方でも。
何故なら私も料理ができないからです。

 

私が提案する食事改善は
コンビニ弁当・スーパーのお弁当主体で改善する方法です。

  • 魚系のお弁当にする(ただしフライものはNG)
  • 惣菜に野菜の煮物やおひたし・漬物を合わせる
  • 揚げ物やアルコールを摂取した時は翌日にLDLを下げるものを必ず摂取する

大きな要点としてはこれだけです。

 

LDLコレステロールを下げる方法
のページでもお伝えしましたが
LDLコレステロールを下げるだけでなく
必要な栄養素を十分に摂れてかつ種類多く野菜を食べるようにする
上記のような条件で食材単位で集めていって献立を組み立てると

自然と和食になる

 

洋食を全く食べない必要はありません。
和食:洋食の比率を和食に傾けるのです。

 

洋食を絶てればそれにこした事はありませんが
逆にストレスになっては意味がありません。

サプリメントを始めるなら最初はマルチビタミン

1日3食きちんと食事が取れる方はサプリメントは必要ないと思います。
また、主食をサプリメントにしてはいけません

 

炭水化物不足は体内で必要な成分を分解・合成して補うが
その分他の部分の栄養素が不足し悪影響が起こる

 

たんぱく質が摂れないと体内で作れない必須アミノ酸が不足して

  • 脳の活動低下
  • 集中力がなくなる
  • 精神状態が不安定になる
  • うつ症状の悪化

うつ病の症状自体を悪化させる恐れがあります。

 

食事は普通にとって
足りない栄養素をサプリメントで補うという考え方が大切です。

 

サプリメントの活用方針

  • マルチビタミン・ミネラルで1日分の栄養分を補給する

基本は朝サプリメントを服用して1日分の栄養分を補給します。

 

朝食を食べる方と食べない方がいると思いますが
パンや豆乳くらいは食べた方がいいかなとは思います。

 

 

NOW Foods デイリービッツ

画像をクリックするとアマゾンへの商品説明ページが開きます。

商品説明:NOW社の「デイリービッツ」は、26種のビタミン、ミネラルにルテインとリコピンを配合しています。また毎日の栄養サポートのために全ての栄養素の内、14種のビタミンとミネラルにおいて1粒だけで一日分の栄養素を補う事ができる 配合となっています。

私はこのサプリメントを飲んでいます。

 

基本1日1錠ですが私は喫煙者なので
無駄に栄養素をロスしている可能性があるので
夕食後1錠追加で服用することもあります。

 

栄養素の過剰摂取は逆に悪影響があると書きましたが

 

過剰摂取のレベルというのは1日に5日〜1週間分摂取する等
明らかに異常な量を過剰摂取と言われていますので
1日に2日分程度の栄養素を摂取することは問題無いと認識しています。
不安な方は1日1錠を守られるといいと思います。

 

私の場合うつ病への対策として
脳へ栄養素を補給するためマルチアミノ酸も服用しています。

アクアヴィータ マルチアミノ酸

画像をクリックするとアマゾンへの商品説明ページが開きます。

「アクアヴィータ マルチアミノ酸」は、アメリカのダイエタリーサプリメントのトップメーカー、ダグラスラボラトリーズ社の栄養サプリメントシリーズです。天然素材を使用し、吸収率の高い製品に仕上げました。着色料、香料、保存料は使用しておりません。本品は、9種類の必須アミノ酸を含む20種類のアミノ酸を、バランスよく配合したサプリメントです。スポーツの後や、ダイエットをしている方にもおすすめです。90粒入り。1日3粒、30日相当分

このサプリメントは必須アミノ酸含めて20種類のアミノ酸を補給できます。

 

また、このサプリメントを生産しているバイタルケアーズ(ダグラスラボラトリーズ社)というメーカーは
アメリカのサプリメントシェアNO1で結構有名だそうです。

 

価格が高いから良いサプリメントというわけではないようです。
価格が手ごろでも良いサプリメントは探せばたくさんあるということですね。

 

私はこの2種類のサプリメントを服用して毎日必要な栄養素を補っています。
食事はスーパーのお弁当で魚系と野菜のおひたしや海草の酢の物を合わせています。

 

あともう一つ大切なのが

水を十分に飲むことです。

 

私は1日1L〜1.5L飲んでいます。
味のついた飲み物は余分な糖質を摂取してしまって
サプリメントの栄養バランスを崩してしまうかもしれないので水道水にしています。

 

仕事をされている方はミネラルウォーターでも問題ないと思います。
ただ、あまりミネラルが豊富な水は避けたほうがいいと思います。

 

水分の摂取はミネラルの補給が目的ではなく

水分の摂取と排泄を促して体内の水分の代謝を促進する

ことが目的です。
仕事中何か飲むときは「水」を心がけるといいと思います。

スポンサードリンク


食事改善から始めましょう関連ページ

うつ病の治療を経験して思った事
うつ病の治療でもう6年になります。今でも通院治療を続けています。休職・退職し治療に専念して良くなった時期もありましたが、また再発して今に至ります。このまま一生うつ病に苦しまないといけないのか、ずっとこんな生活をしていかないといけないのかと思うと中々前向きになれないですよね。なので悪あがきしてみようと思ったわけです。
うつ病で苦しんでいるあなたへ
今もうつ病で苦しんでいるあなたへ。自分で改善できる方法を試してみませんか?私も実践しています。一人じゃありません。必ず治る保証はありませんが可能性はゼロじゃありません。むしろ可能性の方が高いと思います。本来人間に必要な栄養素を十分に摂るだけなんです。体に悪いわけないですよね。